no.02庄川

紅葉スポットめぐりを
ドライブと
遊覧船で楽しむ

庄川峡(国道156号線)まで25分
庄川峡の地図
五箇山の三段染め

あんたはん「三段染め」っちゃ知っとる?

合掌造り集落を歩き、古き良き日本の秋を見つける。
五箇山・菅沼の『三段染め』は秋の絶景。

色づいた山を背景に集落を歩けば、干し柿が吊るされた合掌造りの家や道ばたの草木からも昔ながらの日本の秋を感じる事ができます。また秋の菅沼ならではの絶景「三段染め」は、山の紅葉が絶頂の時期に、山頂に雪が降り、澄み切った青空が広がる日だけに見られます。

五箇山 世界遺産も紅葉も楽しめる

世界遺産 五箇山「菅沼合掌造り集落」

五箇山観光協会
富山県南砺市菅沼 0763-66-2468
東海北陸自動車道五箇山ICから車で2分
http://www.city.nanto.toyama.jp/webapps/www/section/detail.jsp?id=284

紅葉見頃:例年10月下旬〜11月中旬

山一面の紅葉に圧巻。
五箇山の世界遺産と紅葉、合わせて楽しめる。

標高700m、旧国道304号線沿いに広がるたいら道谷高原は、紅葉シーズンになると山全体が赤やオレンジ色に染まります。周辺に世界遺産 五箇山「相倉合掌集落」もあります。

五箇山 世界遺産も紅葉も楽しめる

たいら道谷高原(たいらどうだんこうげん)

南砺市平行政センター
富山県南砺市梨谷 0763-66-2131
たいらスキー場から車で6分
http://www.info-toyama.com/spot/41062/

紅葉見頃:例年10月下旬〜11月中旬

リバーサイド紅葉ドライブ

庄川峡に沿って走ろまいかぁ!

庄川峡沿いの飛越峡合掌ライン(国道156号線)を
紅葉ドライブして、車窓からの眺めに秋を感じる。

飛騨山中を源流として白川郷や五箇山を流れる庄川がつくる美しい峡谷。この庄川峡と並行して走るのが国道156号線。3つの世界遺産「合掌造り集落」を結び飛越峡合掌ラインと呼ばれ、渓谷が紅葉に染まるシーズンには絶好のドライブコースになります。

合掌造りがモチーフの合掌大橋!

飛越峡合掌ライン

岐阜県岐阜市から富山県高岡市を結ぶ国道156号線。
五箇山と白川郷の県境に飛越七橋と呼ばれる七つの橋が架けられています。

紅葉見頃:例年10月下旬〜11月上旬

庄川峡ショートクルーズ
湖面から紅葉でも見んけ?

途中下車して、秋真っ盛りの庄川峡を
25分間のショートクルーズで楽しむ、小さな船の旅

飛越峡合掌ライン沿いには庄川峡の湖上遊覧をたのしめる遊覧船の乗り場があります。25分間で湖上遊覧を楽しめるショートクルーズがあるので、ドライブ途中で下車して遊覧船に乗ってみませんか。清流のせせらぎの音に包まれながら、湖面からの紅葉の庄川峡を間近で眺める小さな船の旅です。

五箇山 世界遺産も紅葉も楽しめる

庄川遊覧船

富山県砺波市庄川町小牧73-5
0763-82-0220
http://www.shogawa-yuran.co.jp/

短時間遊覧「長崎橋周遊コース」約25分
通常ダイヤ(4/1~11/30)/小牧港発9:50頃(着10:15頃)、
13:20頃(着13:45頃)
乗り場/庄川遊覧船乗船場
料金/大人1000円、お子様(小学生)500円
※個人の方は予約不要

紅葉見頃:例年10月下旬〜11月中旬

白川郷紅葉展望
展望台から眺めてもきれいながいぞ〜

秋の山に囲まれた白川郷合掌造り集落を
高台にある展望台から見下ろす。

白川郷では高台にある城山展望台まで15分ほど歩いて登れば、紅葉した山に囲まれた白川郷の合掌造り集落の風景を一望する事ができます。紅葉の時期は、稲刈りの終わった田んぼで稲を干す昔ながらの光景も見られ、日本の秋そのものです。

世界遺産 白川郷合掌造り集落

白川郷観光協会 
岐阜県白川村荻町 05769-6-1013
東海北陸道白川郷ICから国道156号経由3km5分
城山展望台は車でもアクセス可能。道幅が狭いため展望台シャトルバスが便利
http://shirakawa-go.org

紅葉見頃:例年10月下旬~11月中旬

集落では秋の風景に出会える
料理長ブログ
じゃらんクチコミランキング夕食部門10位
大人の遊び、33の富山旅。
井波彫刻バス
富山県冬期道路情報
南砺・五箇山を満喫するならなんタクにおまかせ!お得な周周遊観光タクシーなんタク
五箇山巡りにはバスが便利!世界遺産バス
旅行会社のみなさまへ
ミキハウス認定
高速バス「きときとライナー」で名古屋、高岡から城端サービスエリアへ!
なんバス城端さくら線時刻表