環境への取り組み

2021.05.14

富山の杉の木を原料とした
木製ペレットを燃やしたエネルギーで
館内の暖房やお湯が作られています



エコエネルギーを使う自然環境にやさしいホテルです


 
桜ヶ池クアガーデンでは富山の杉の木を原料とした木製ペレット“とやまペレット”を燃やしたエネルギーが館内の暖房や温泉・温泉プールの昇温などに使われています。

木製ペレット1

 


木製ペレット3

 
 


とやまペレットは富山県の間伐材を有効利用


 
とやまペレットの原料は、富山県の森林からの間伐材や間伐材加工場から発生する端材などで、再生可能な資源である木材の利用に役立っています。
また、木材ペレットを燃やす時に出る二酸化炭素は、原料である木が生長するときに吸収した二酸化炭素だけです。
大気中の二酸化炭素を増加させることがなく、地球温暖化防止にも役立っています。

木製ペレット2


宿泊予約